さよなら高校野球 -第8話-

いよいよ次の試合に勝てばベスト8となる。ベスト8というのは組み合わせの運だけでは残れない。だからこそ、実力が試される。自分達の努力と相手の努力、どちらが上だったのか、真価が問われる試合である。対戦相手は地元のシード校であり、知っている子もたくさんいる。妻の同級生(ママ友)の息子さんが相手チームにいて、試合前にそのママ友さんと少し話をした。お互いにいろんな想いが交錯する。しかし、親にできること、それは一生懸命応援することだけだ。

今大会3試合目となったが、妻が「試合前日の夕食はパスタがいい」という情報をママ友から聞きつけたため、毎回、試合前の夕食はスパゲティとなった。要するに炭水化物が良い、ということなのだろう。炭水化物をとったからといったって、どれだけ影響があるのかわからないが、できることはしておきたいのだろう。妻の気持ちは痛いほど理解できる。

そして毎度、僕も試合の日は朝から緊張してしまう。この日も朝、緊張感の中ライムの散歩に行き、お地蔵様に二男が打てるよう、チームが勝てるよう、お願いをした。

ojizousama_lime.jpg

最初の試合に勝った時と同じ服装(靴下まで一緒)で2試合目も勝てたので、この日もまったく同じ服装で応援に行くことにした。ミスチルの歌で「ちっぽけな縁起かついで」という歌詞があるが、ちっぽけな縁起でもなんでもすがりたい、そんな心境だった。

この試合は長男が仙台から応援に駆けつけてくれた。妹も自分の部活を休んで応援に行ってくれるという。という訳で、この日はライム以外の家族全員で応援に行くことになった。なんとか家族の想いが届いてくれると良いのだが・・・

こちらのチームはエースが肩を痛めてしまい、別の投手が先発することになった。エースを欠く試合は苦しくなりそうだが、代わりに投げる投手はエースナンバーこそ背負っていないが、速い球を投げる投手で、きっと相手を抑えてくれるはずだ。

第9話へ続く

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Essay  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ライムぱぱ

Author:ライムぱぱ
ライム:2008年6月3日生まれのイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(♀)

ようこそお越しくださいました。
ゆっくりしていってくださいね!

このブログについて
愛犬ライムとのスプな生活のエッセイをつづったり、4コマ漫画的なコミックを描いたりしています。 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの性格や特徴、グッズなどもご紹介しております。 なお、当ブログはリンクフリーです。リンクしていただいた場合、こちらもリンクしますので、コメント欄からお知らせください。
LINEスタンプ
ライムがスタンプになりました !
ブログランキング
よろしければクリックを
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
ページビュー
Twitter
検索フォーム
QRコード
QRコード