ライムとデイ・キャンプ2010 -Episode2-

連休の最終日だったせいか、高速道路はいたって順調だった。

場所は昨年も利用した「スウィート・グラス」というキャンプ場だ。軽井沢にある、清潔感のあるオートキャンプ場だ。

料金は昨年と同じ、人間5人で2,500円、ワンコとレンタル・タープ(日よけ)で2,800円だ。

ワンコ+タープの方より人間の方が安い、というのはなにやら「オレたちの方が格下なのか・・・」という気にさせられる(笑)。ま、安いに越したことはないんだけどね。

キャンプ場に着いたら、タープ設営後、一休みしてからメイン・イベントのバーベキューだ。


kyuukei.jpg

到着して一休み。


外で食べるバーベキューというのは格別だ。炭で焼くから何でもおいしく焼けるし、何より屋外で食べるという開放感が最高の調味料になっているのだろう。

今年はいつもの「牛、豚、鶏手羽、野菜」に加えシーフードも焼いてみたが、なかなかうまかった。ついついビールがすすんでしまう。

子供達とバーベキューをしていると、必ず肉をポロリンチョと地面に落っことしてしまったりするが、これはライムのごちそうになる。

このアンラッキーはライムにとってのラッキーなのだ(笑)。


steak.jpg


お腹を満たした後、午後はライムとドッグランや小川で遊んだ。

このキャンプ場のドッグランはいつもすいている。今年はシェルティの男の子が一緒になったが、お互いにたいして遊ばなかった。


dog_run_s.jpg

ドッグランでシェルティ君と。


ライムはドッグランという囲まれた空間よりも、外で自由に駆け回りたいみたいだ。


dog_run_soto.jpg


小川ではライムは喜々として走り回る。水も飲み放題だ(笑)。

川で遊ぶライムは、ずぶ濡れになった毛に乾いた土がびっしりついて、「お好み焼きのタネの混ぜ始め」みたいになってひどい状態だ。
( ̄□ ̄;)

当然ライムはそんなことはお構いなしだけれど。近い日程でシャンプーの予約が入れてあるのがママのファインプレーのように思える。

kawa_asobi.jpg


lime_arau.jpg

小川で遊んだあとのシャワータイム。


日頃、留守番が多いライムにキャンプを楽しませることができて良かった。子供達もいろんな遊びをして満足してくれたようだ。もちろん、僕も楽しんだし、ママも満足したようだ。(特に帰りに寄ったアウトレットでの買い物が笑)

今度は泊まりで行ってみたいな・・・


kaeru.jpg

帰り仕度を終えた車のラゲッジルーム。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

Tag:Dog  Trackback:0 comment:8 

プロフィール

ライムぱぱ

Author:ライムぱぱ
ライム:2008年6月3日生まれのイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(♀)

ようこそお越しくださいました。
ゆっくりしていってくださいね!

このブログについて
愛犬ライムとのスプな生活のエッセイをつづったり、4コマ漫画的なコミックを描いたりしています。 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの性格や特徴、グッズなどもご紹介しております。 なお、当ブログはリンクフリーです。リンクしていただいた場合、こちらもリンクしますので、コメント欄からお知らせください。
LINEスタンプ
ライムがスタンプになりました !
ブログランキング
よろしければクリックを
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
ページビュー
Twitter
検索フォーム
QRコード
QRコード