スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ライムとデイキャンプ Episode3 -楽しむ-

デイキャンプの滞在可能時間は午前9時~午後4時までだった。

お昼の時間を差し引くとあまり時間的余裕はない。

が、キャンプの中でこれといって時間を要するイベントを予定していた訳ではないので、まぁ、特別に支障もない。

キャンプは初めてだったので、タープの設営で手間取って午前が終了 ! とかなってしまったらどうしよう、と内心少しビビッていたのだが、隣の設営状況を参考に、案外スムーズにタープが設営できて良かった。

tarp.jpg
タープの設営状況。

キャンプでの楽しみというのはどういったものだろう。

キャンプでは特別これをしなくてはいけない、ということは何もない。肩の力を抜いて、自分達の好きなように楽しめば良い。

もし、泊まりで行けるならば、早朝の、外界と遮断されたような静寂の中をライムと一緒に散策するとか、子供達と一緒に夜の澄んだ星空を見てはるか宇宙に想いをはせるとか、そんな事をしてみたい。

残念ながらデイキャンプだったのでそういった事はできなかったが、それでも家族はおおいに楽しむ事ができた。

我が家のデイキャンプで楽しんだ事をご紹介したいと思う。


自然の中で遊ぶ

不思議なことに、自然の中では何をして遊んでも楽しさが倍増するものだ。素晴らしいロケーションがそうさせてくれるのだろう。

ライムがいると楽しさをより一層感じることができるし、豊かな自然が楽しさをさらに盛り上げてくれる。

人の心はおかれたロケーションにより変化がある。厳かな雰囲気の中では不思議とそういった気持ちになるものだし、大自然の中にいればリラックスした気持ちになるものだ。

家族みんな、ゆったりとリラックスして遊ぶことができ、リフレッシュする事ができた。

Tree_house.jpg
このようなツリーハウスがあり、自由に遊ぶことができる。


tran.jpg
トランポリンで遊ぶ。結構気に入ったみたいだ。

その他、子供達はシャボン玉やオモチャの飛行機などで遊び、楽しんでいた。(ライムはふわふわ浮かぶシャボン玉を食べようとするので子供達は面白がっていた)


ドッグラン

ドッグランではシェパードとフレブルが先に遊んでおり、ライムも仲間に入った。

フレブルとライムは同い年で、一緒に駆け回って遊んでいた。

シェパードはライムよりもずっと年上で、ライムにマウンティングしようとして飼い主さんに怒られていた。怒られるとなんだかシュンとする感じで笑ってしまう。

シェパードは実物をみると相当デカイ。ちょっと犬は苦手、という人が近くで見たら腰がひけるのではないか。

しかし、シェパードは動きがゆったりとしていて、とてもおとなしい印象だ。近所でもたまに散歩しているシェパードを見かけるが、同じようにおとなしい印象だ。

きっとよく訓練が入っているのだろう。

シェパードを飼おう、というような人は、ある程度訓練の心得があるような人が多いのだろう。

ドッグランはそれほど広くなく、ライムはドッグランよりも外の大自然の中で駆け回りたかったみたいだ(よく行く地元の公園でそうしているように)。

dogrun.jpg


川遊び

子供達は川遊びが大好きだ。特にカニとか魚を獲ったりするのが好きみたいだ。

そのための網を持っていったのだが、季節のせいか成果ゼロだった。

それでも網を持って川に入って楽しんでいた。

kodomo_kawa.jpg

ライムは初めての水遊びだった。

浅い川だったせいもあると思うが、まったく臆することなく喜々としてねずみ花火のように走りまわっていた。

水は相当冷たかったが、お構いなしでズブ濡れで遊びまわっていたのはスプリンガーの活発さゆえだろう。

Lime_kawa.jpg
 ズブ濡れライちゃん。


バーベキュー

お昼は当然ながらバーベキューだった。

家の庭でバーベキューをしたりするが、やはりアウトドアで食べる味は格別だ。

家のバーベキューの定番は鳥手羽、牛、豚、野菜だ。

炭で焼くので野菜もうまいのだが、僕も子供達も肉の方が好きなので、どうしてもママが野菜担当になりがちだ。

余談だが、ママはその昔、焼肉店でおなかが一杯になってきて、最後の一口を特上カルビにするかカボチャスライスにするか思案し、結局カボチャを選んだ逸材である。

そんな草食系のママには安心して野菜をまかせておけるのである(笑)。

そしてバーベキューを食べながら飲むビールもまた格別だ。

僕がビールを飲んでしまうと帰りの運転はママになってしまうので、ママは嫌みたいだが、こればっかりは仕方がない。

もし、バーベキューでビールが飲めないとしたら、海水浴が雨で中止になった子供みたいに僕はがっかりしてしまうことだろう。

ライムもバーベキューでは肉のおこぼれを堪能できた。僕はライムに甘いのでついあげすぎてしまう。

ところで、今回、バーベキューで「チャコスタ」という炭に火をおこすグッズを購入して使ってみたのだが、これが実に具合がいい。

チャコスタの底に着火材を置き、炭を詰め込み、着火材に火をつける。

すると、あとは何もせず待っているだけで火がガンガンにつく。今までやたらとウチワであおぎながら苦労して火をおこしていたのは何だったんだろう、という感じだ。

バーベキューの火おこしがチョー楽になるのでお勧めしたいグッズだ。

BBQ.jpg
 チャコスタ。

それと、今回のバーベキューはママのリクエストでスイーツにも挑戦した。

焼きバナナと焼きマシュマロがデザートの2品だ。

アウトドアのバーベキューでは手のこんだものは無理だが、それでも十分満足することができたので、甘いものズキの方はぜひお試しあれ。

yaki_bana.jpg
焼きバナナ。キャンプ場の管理棟で購入したアイスと一緒にほおばると、これはもうアメージングなウマさです !

yaki_ma.jpg
焼きマシュマロ。トロトロの食感。相当甘いのでコーヒー必需。


ライムと初めて出かけたデイキャンプ。

家族は(もちろんライムも含めて)とっても満足していたようだ。

キャンプに対してあまり良い印象を持っていなかったママも「今度は泊まりで来れれば」と言うほどだった。

今回出かけたSweet Grassというオートキャンプ場がきれいで気持ちの良いキャンプ場だったせいもあるだろう。

機会があればぜひ泊まりでキャンプに行ってみたいが、いつになることやら。

ま、楽しみとしてとっておくことにしよう。

Lime_papa.jpg
ライムとライムぱぱ。ハズカシイので小さめ画像です(笑)。
スポンサーサイト

Tag:Dog  Trackback:0 comment:8 

プロフィール

ライムぱぱ

Author:ライムぱぱ
ライム:2008年6月3日生まれのイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(♀)

ようこそお越しくださいました。
ゆっくりしていってくださいね!

このブログについて
愛犬ライムとのスプな生活のエッセイをつづったり、4コマ漫画的なコミックを描いたりしています。 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの性格や特徴、グッズなどもご紹介しております。 なお、当ブログはリンクフリーです。リンクしていただいた場合、こちらもリンクしますので、コメント欄からお知らせください。
LINEスタンプ
ライムがスタンプになりました !
ブログランキング
よろしければクリックを
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
ページビュー
Twitter
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。