僕がライムにレインウェアを買った理由

ライムは服というものを一切持っていないのだが、レインウェアだけは買ってあげようと思っていた。

当のライムは雨なんかへっちゃらで、レインウェアが欲しいなんて微塵も考えたことはないだろうが、僕の個人的都合で買ってあげたかったのだ。

雨がザーザー降りの時は散歩をパスすることがある。(無理はしない、というのは実は僕のポリシーの一つなのだ) (^^ゞ

そんな時は「ライちゃん、雨が降っていて散歩に行けないんだよ。ごめんネ。雨があがったらきっと連れて行くからね。」なんて幼児に話しかけるみたいにライムに謝る。

ライムには細かな話の内容はわからないだろうが、そんなことはお構いなしに僕は済まなそうにライムに話しかける。

雨の降りがそれほどでもない時は、がんばって散歩に行く。

雨がたいして降っていなくても、路面が濡れているだけでライムの足やお腹は結構ビショ濡れになる。

ライムのお腹がビショ濡れになると、散歩から帰ってから足だけでなくお腹も洗ってあげることになるのだが、出勤前の忙しい時間帯に仕事が増えるのは出来るだけ避けたいところだ。

そんな理由から、ライムにはお腹をガードするエプロンタイプのレインウェアを買ってあげたいと考えていた。

全身を覆わないエプロンタイプなら、夏場でも暑っ苦しくないかな、という気もしたし。

しかし、ネットで探したり、たまに行くペットショップで見つけたりしても、なかなか気に入ったものが見つからない。

ま、そのうち良いものが見つかるだろう、と、経験豊富な妊婦さんの出産みたいにのんきに構えていたら、どんどん時間だけが過ぎてしまった。

そんな折、(もうしばらく前のことだが)仕事の関係で平日に休みが取れた日があった。

他の人は仕事だけど自分だけは休み、なんていう日は自分だけの特別な一日だ。

しかし、そんな「自分だけの特別な時間」はあっという間に過ぎてしまう。どうやら神様は意地悪してちょっぴり時間を早送りするみたいだ。

そんな日に何もしないでいると「ありゃ、何もしなかったのに自分だけの特別な時間はもう終わっちゃった」ということになってしまうので、自分の服を買おうとアウトレットに出かけることにしたのだ。

アウトレットで戦利品をゲットして、帰る算段をしながら歩いていると、ペット用品を扱っているショップが目に入ったのでライムの顔を思い出しつつ、立ち寄ってみた。

すると、何とも可愛いレインウェアが目にとまり、ついつい衝動買いしてしまった。元々買おうと思っていたエプロンタイプではなかったけれど・・・^^;

自分の服を買いにアウトレットに出かけて、ライムのレインウェアを買うことになるとは夢にも思わなかった。

その日、僕の頭の上に突然降ってきたのは雨ではなく、予想外の買い物という出来事だった(笑)。

rainwear1.jpg
ライムに買ってあげたDOG DEPTのレインウェア。DOG DEPTのキャラクター、DEPTA君の刺繍が入っている。

rainwear2.jpg
アプリコットというカラー。なかなかカワイイ。(と勝手に思っている)

rainwear3.jpg
リバーシブルになっていて、裏面はグリーンのチェック柄。

rainwear4.jpg
DEPTA君が傘をさしている刺繍がなんかカワイイ。

ちなみに、このレインウェアは基本的に背中をカバーするタイプなので、相変わらず足とお腹は濡れてしまう・・・
( ̄▽ ̄;) ガビーン

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

Tag:Goods  Trackback:0 comment:8 

ナイラボーン

犬が「好きなコト」はたくさんあるが、そのうちの一つは「かじるコト」だ。

ストレス発散とか、歯をキレイにする効果があるとか、犬にとって「かじるコト」は良いことだろう。

ただし、人間側の都合だけで考えると、良いことばかりでもないが。(僕は先日、買ったばかりの電動シェーバーをライムにかじられてしまったのだ。ライムのストレス発散と引き換えに、シェーバーはお亡くなりになってしまった...^^;)

ワンコ飼いのご家庭なら「かむおもちゃ」を与えている方も多いと思うが、家でもライムに与えている。

留守番の多いライムにとって、「かむおもちゃ」で少しでもストレス発散になるなら嬉しいし、電動シェーバーと違って「かむおもちゃ」ならいくらかんでも僕の財布への影響は少ない。

以前のエントリーでご紹介した「マローボーン」はライムにガジガジされて、いつの間にか半分以下の大きさになってしまった。

誤飲でもすると危ないので、ライムには新しい「かむおもちゃ」を買ってあげることにしたのだ。

新しい「かむおもちゃ」は「ナイラボーン」という。

ナイラボーンはアメリカ製の「かむおもちゃ」で、硬質ナイロンでできており、ワンコがかじりたくなるフレーバーがついている。

かじって細かく削れたものを食べてしまっても、自然に排泄されるので害はないそうだ。

ライムに買ってあげたのは、ナイラボーン デュラブル ウィッシュボーン (ウルフサイズ) という商品で、購入したのはBAD TAILさんというショップだ。

BAD TAILさんはいつも対応が迅速かつ丁寧で、気持ちよく買い物ができるので、個人的にはお勧めのショップだ。

ナイラボーンを与えられたライムは、いつまでもかじっている、という訳ではなく、5分か10分程度ガジガジしたらおしまいにしているようだ。

普段のライムは、気が向いたらナイラボーンを数分ガジガジするという感じで、「大好き」というほどではないが、「見向きもしない」ということもない。

購入したナイラボーンの「デュラブル」というシリーズは相当硬いらしく、ライムにガジガジされながらそろそろ1年が経とうとしているが、いまだに原型をとどめている。「長持ち」という点では「マローボーン」のはるか上を行く。

家中のあらゆるモノを見渡す限り、ライムに本気でガジガジされたら、ほとんどのモノがギブアップだろう。

そこへいくと、ナイラボーンはとてつもなくタフなヤツだ。

さしずめナイラボーンは、犬のおもちゃ界のターミネーターといった所だろうか。

nylabone.jpg

ナイラボーン。このウィッシュボーンというタイプは誤飲しづらい形状になっている。


Lime_nyla.jpg

ガジガジらいちゃん。目がイッている ?

Tag:Goods  Trackback:0 comment:10 

卓上カレンダー

僕は職場の机に卓上カレンダーを置いている。

卓上カレンダーはスケジュールなどを書き込んで使えるのでなかなか便利だ。

PCで使うスケジュール管理ソフトもあるが、いちいちそのソフトを起動するのは面倒だし、スケジュールを確認したい時にPC自体が起動していなかったりしたら最悪だ。

余談だが、僕はPCというものは機能やデザインよりも、起動・終了の時間を短縮することにもっと努力を注ぐべきだ、と常々思っている。

使っているPC(Windows Vista)の起動・終了の時間の遅さに僕はうんざりしているのだ。

どんなにおいしい料理を出すレストランでも、お腹のすいた客を長時間待たすようでは、客は他のレストランを探そうとするだろう。

ケータイのスケジューラも使っているが、ケータイは文字を打つのが面倒だし、数日分のスケジュールをぱっと見る、というのには不向きだ。

そこへいくと卓上カレンダーは見たい時にサッと見ることができるし(必要な動作は顔を卓上カレンダーの方へ向けるだけで、マウスもクリックも必要ない)、今週のスケジュールをパッと見る、という見方をするのも都合がいい。

仕事が営業職のような人は、スケジュールが多すぎて卓上カレンダーに書ききれないかもしれないが、僕はそれほどでもないので、卓上カレンダーをスケジュール管理にちょうど良く使っている。

年賀状の作成はPCが王座に君臨し、他のツールはすっかり居場所を追われてしまったが、卓上カレンダーはまだまだ生き延びるのではないだろうか。

そんな訳で、僕は毎年年末になるとホームセンターのステーショナリーコーナーなどで卓上カレンダーを購入するのだが、昨年(2009年)の暮れは新型インフルが心配だったのであまり買い物に出かけず、卓上カレンダーを買いそびれてしまった。

年が明けてから買おうとしたが、売り切れだったり、使いやすそうなものが無かったりして買うことができなかった。

どうしたものが思案しているうちに、自作してみようか、と思いついた。

ネットで調べてみると、卓上カレンダーのデータは無料でたくさん配布されている。

自分は「暦ショップ」というフリーソフトを見つけ、それを使って作成することにした。

このソフトはある程度デザインをアレンジして作ることができる。

そして、このソフトは好きな写真を挿入することができるのだ。

写真を入れる、ということ対してはまったく思い入れがなかったが、せっかくそういう機能があるのなら、と写真を入れることにした。

CDケースサイズのテンプレートで作成したカレンダーをプリントし、枠線に沿って切れば完成だ。

ちなみに、カレンダーにスケジュールを記入するためにはCDケースサイズくらいの大きさが必要だが、CDケースは開いても自立しない。

なので、CDケースのカバーをいったんはずし、カバーの裏表を逆にしてヒンジ部に取り付けた。

こうすると、なんとか自立してくれる。(角度はイマイチだが)

写真は子供やライムの写真を使用した。

職場に子供やワンコの写真を飾るなんて、親バカ・犬バカみたいで照れくさかったけれど・・・

実際のところ、親バカ・犬バカ「みたい」ではなく親バカ・犬バカ「そのもの」なのでノープロブレムだ。(笑)


なぞかけをひとつ。

親バカ・犬バカとかけてカレンダーとときます。

そのココロは、

どちらも「あと戻り」はできません。

おあとがよろしいようで・・・

calendar.jpg

自作した卓上カレンダー。ライムも登場する月がある。

Tag:Goods  Trackback:0 comment:10 

迷子札が迷子になっちゃった

以前購入したドッグタグ(迷子札)がいつのまにかなくなってしまった。

これをしていればライムが迷子になっても大丈夫、と思っていたら、当の迷子札が迷子になってしまった(笑)。

そのうち出てくるかな、なんて淡い期待をしていたのだが、そのような気配はまったくないので新しいものを購入することにした。

ライムと一緒にいて思うのだが、ライムが迷子になる、というシチュエーションは考えられない。

ライムはノーリードでいる時もいつも僕の存在を気にしていて、離れたとしても10mかそこらなのだ。(僕はこれはスプリンガーの特徴の一つだと考えているのだが)

だから、ライムが僕のそばを離れてどこかに行ってしまい、迷子になってしまう、というのは想像さえできない。

とは言うものの、人間だって迷子になるくらいだから用心に越したことはない。

なので、ファッションを兼ねてドッグタグを付けることにしている。

購入したのは、以前と同じ「犬と歩けば」さんだ。

今度のドッグタグはトリコロールカラーのイカリマークのもので、なかなかカワイイと思っている。

服などを着ないライムにとっては唯一のアクセサリーだ。

dog_tag3.jpg

イカリマークのドッグタグ。画像処理で消してあるが、実際には上部と下部に連絡先の電話番号が入っている。

dog_tag4.jpg

以前購入した時は、ボールチェーンがすぐ切れてしまったので、今度はオプションの2重リングにした。

Tag:Goods  Trackback:0 comment:11 

マローボーン

犬というヤツは「かじる」という行為が大好きだ。そういう本能があるのだろう。

何かイタズラをする時は必ず「かじる」という行動にでるので、大抵の場合はイタズラの対象物は壊されてしまう。

「かじる」のではなく「なめる」くらいなら壊れないんだけどね。

そんな「かじるの大好き」なヤツに「かじるおやつ」(いわゆるガムね)をあげると当然ながら喜んでガジガジする。

ライムが喜んでガジガジしているのを見ているのは、こちらもなんだか嬉しい気持ちになる。

ワンコのヨロコビは飼い主のヨロコビだ。

ライムには牛革とか豚耳とかの加工品(乾燥させたヤツ)をあげたりするが、ライムは喜んでガジガジして、あっという間に食べてしまう。

あまりにあっさりと食べ終えてしまうので、サテどうしたものか、と考えていた。

犬用ガムを与えすぎるのは良くない。

これ以上太らせないように獣医から注意を受けているし、コッカーの仲間はアレルギーを起こしやすいのであまりガムは与えないほうが良い、との意見も受けていたからだ。

それに、お金もかかるしね。

とは言っても、ガムなどを何も与えない、というのもかわいそうだ。

留守番が多いライムの事を思うと、ストレスを発散させる意味でも何かをかませてあげたい。

そこで、ガムよりも長く楽しめるかむおもちゃを探していたところ、ペットショップで「マローボーン」というものを見つけ、購入した。

骨の形をした樹脂製のおもちゃで、食べてしまっても害はないそうだ。(さすがに丸飲みとかはダメだと思うが)

中にジャーキーフレーバーのペーストが入っていて、ワンコがガジガジしたくなるようになっている。

そしてなんと! パッケージはスプリンガーの写真なのだ。

ライムに与えたところ、喜んでガジガジしたが、ずーっとガジガジしている、というようなことはなく、気が向くと15分かそこらガジガジしている、という感じだ。

マローボーンは、ライムのストレス発散に一役買ってくれたオモチャだ。

Marrow Bone


パッケージにはスプが !


Lime_Marrow.jpg

マローボーンをガジガジするライム。リビングで。

Tag:Goods  Trackback:0 comment:10 

プロフィール

ライムぱぱ

Author:ライムぱぱ
ライム:2008年6月3日生まれのイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(♀)

ようこそお越しくださいました。
ゆっくりしていってくださいね!

このブログについて
愛犬ライムとのスプな生活のエッセイをつづったり、4コマ漫画的なコミックを描いたりしています。 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの性格や特徴、グッズなどもご紹介しております。 なお、当ブログはリンクフリーです。リンクしていただいた場合、こちらもリンクしますので、コメント欄からお知らせください。
LINEスタンプ
ライムがスタンプになりました !
ブログランキング
よろしければクリックを
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
ページビュー
Twitter
検索フォーム
QRコード
QRコード