病院キライ

昨日(2018年6月10日)、フィラリアの薬をもらいに動物病院へ行ってきた。

薬を飲むためには事前に血液検査が必要なので、ライムも一緒に行く必要がある。

最近のライムは動物病院が嫌いだ。そんなに痛い思いや怖い思いをしたことはないのだけれど。でも、思い当たる理由が1つある。

スプリンガーは皆そうだと思うけど、耳が垂れているので耳の中が汚れやすく、炎症を起こしてしまうことがよくある。

なので、動物病院で耳掃除をしてもらうことが多いので、耳掃除が嫌いなライムは、「動物病院 = 耳掃除されるトコロ」とすり込まれてしまったのかもしれない。

家を出る時はお出掛けと間違えてはしゃぎまくっていたライムだったが、到着したのは動物病院で、天国から地獄なのでした。南無・・・

待合室でビビりまくるライム。
byouin_2018_06_1.jpg

平泳ぎのようにして何とか逃げようとするライム。逃げられませんぜェ、ホホホホホホホ。
byouin_2018_06_2.jpg

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Dog  Trackback:0 comment:0 

ライちゃんの Sweet 10th Birthday

2018年6月3日、ライムは10才の誕生日を迎えた。彼女の「僕達の家族になる」という、とてつもなく大きな運命・・・その運命的な出会いから10年という歳月が経った。

ライムが産まれた2008年はどんな時代だったのか、興味本位でちょっと調べてみた。

北京オリンピック水泳で北島康介が金メダルをとってこの名言を発する「なんも言えねえ」・・・そういえば「チョー気持ちいい ! 」っていうのもあったが、彼は神コメンターである。「康介さんを手ぶらで帰す訳にはいかない」なんていうのもあったよね

iPhone3Gが発売され、iPhoneが日本デビュー・・・ライムパパも飛びついて買った

安室奈美恵が10代、20代、30代と続けてミリオン達成・・・あれから10年、彼女は40才になり、引退することになった

アラフォーという言葉が生まれる・・・ライムとアラフォーは同級生だったのだ

ミスチルのHANABIがヒット・・・この曲は名曲だが、ライムが産まれた年の曲だったんだな

以上、ライムが産まれた年の出来事を紹介してみたが、懐かしいような、それほどでもないような・・・うーむ。

ライムはティーンエイジャーになった訳だが、人間の場合、ティーンエイジャーは若者の象徴だ。だが、ワンコの場合は逆である。ワンコの10才は人間に換算すると50代なかばだという。

確かに、雰囲気としては若干トシを感じるようになった。当ブログに掲載しているライムのプロフィール写真(昔撮ったヤツ)を見ると、やはり今よりも若々しい。

散歩コースも最近は少し短めにしている。しばらく前に足の調子が悪い時期があったので、無理をさせないようにしているのだ。もうライムも若くはないので。

とは言うものの、当のライムは至って元気だ。底なしの食い意地は健在だし、お散歩大好きで甘え上手、永遠の2才児は相変わらず家族みんなに愛されている。

長男と二男が大学進学して家を離れているので、その分まで中三の長女がライムを可愛がっている。

長女がおチビちゃんの時にライムが家にやってきた。昔は幼い姉妹みたいな感じだったが、そこから一緒に年をとり、同じ年数だけ年をとったはずなのに、いつの間にか長女の方がお姉ちゃんになってしまった。

僕から見たら長女もまだまだ子供だが、幼いままのライムよりはずいぶんとお姉ちゃんぽくなったものだ。その長女はライムのことを「可愛い、可愛い」と言ってはちょっかいを出す。ライムはしつこくされるのが嫌なのか、長女から逃げ出しては長女の反感を買ったりする。僕や妻はそれを微笑ましく見ている・・・

そんな長女は中学生になってからはお菓子作りが得意で、家族の誕生日にケーキを作ってくれるのだが、これがなかなか馬鹿にできない。お店で買ったケーキにも引けをとらないほどの出来栄えだったりするのだ。

その長女が、10回目という節目の誕生日を迎えたライムのために、犬用のケーキを作ってくれるという。

「ワンコには服とケーキは必要なし」という古風な考えの僕だったのだが、ライムが喜ぶ姿を見るのは大好きだ。ライムが喜ぶと僕も嬉しい気持ちになる。だから、長女がケーキを作ってくれるのは僕としてもワクワクする気持ちになった。ライムはどんな反応をするのだろう !?

そして、完成したケーキがこれだ !
10th1.jpg
いちごがハート形にカットしてあるのですお。

ワンコ用なので、米粉 ? でスポンジを作り、クリームの代わりにヨーグルトを使っているらしい。ケーキと言っても甘さはゼロだ。なので、僕達人間は取り分けた後にそれぞれハチミツをかけて食べた。

ケーキとライム。
10th2.jpg
ちなみに、暑くなってきたのでマルガリータになりました。

ケーキとライムその2。
10th3.jpg

ケーキを取り分けてもらうのを見守るライム。


ついにケーキにありつくライム。


おめでとうライちゃん。初ケーキはどうだったかな ? きっと今までで一番の誕生日になったね。まあ、本人には誕生日だってことはわからないだろうけど。

誕生日のお祝いが済んだら、翌朝はまたいつもの日常に戻る・・・そう、何気ない、いつもの日常に。

朝、僕が目覚めるとライムが階段の降り口でそわそわと待っている。

階段を下りた僕が散歩用のチョークバッグを腰に巻くと、ライムは嬉しくてはしゃぎだす。

そんないつもの朝を迎えることは、毎朝新聞が配達されるみたいに普通のことだ。だけど、健康で何気ない日々を過ごせることは実は素晴らしいことなのだ。

その喜びをかみしめながら、また歩んでいこうね、ライちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Dog  Trackback:0 comment:0 

ライム家のお花見大会2018(ライム参加型)

前回まで「ライム家のSpring break 2018」を2回に分けてエントリーしたが、行き先が動物園だったのでライムは参加できなかった。

当ブログはワンコブログにもかかわらず、意外と「ライム留守番型」の謎とき冒険バラエティのお話が多いが(あ、謎はといてないですね笑)、「いつもお留守番でライムちゃんかわいそう」とお嘆きのマドモアゼルもいらっしゃるかもしれない。

そこで、今回は「ライム参加型」の謎とき冒険バラエティをエントリーしたいと思う(あ、謎は(以下略))。「たまにはライムをお出掛けに連れて行かなくちゃ~」という愛犬心はちゃんと持っているんだぜぃ。

ゴールデンウィークをとっくに過ぎたこの時期での「お花見レポート」なので、またしても「今さら感」がハンパないのだが、よろしかったらお付き合いを・・・

二男は大学の入学式があるので東京に行ってしまっており、長女は友達とディズニーシーに行ってしまった。したがって、参加者はライムパパ、ライムママ、春休みで帰省していた大学生の長男、そしてライムの「3人+1匹」というメンバー。

ライム家の場合、お花見といってもお決まりのスポットがある訳ではない。どこか良い場所はないかな、なんて考えていたら、たまたまニュースで「こいのぼりの里まつり」というイベントを群馬県は館林市でやっているというのを見て、行ってみることにした。

実は以前、このイベントには行ったことがあり、「また行きたいっ ! 」というほどではなかったのだが、他に目ぼしいところもなかったので、「消極的選択」となった次第である。

お出掛けの日。例によって、家で「お出掛け感」が出てくるとライムはそわそわし始める。しかし、この時点ではライムは「自分も連れて行ってもらえるのかわからない」状態だ。

しかーし ! ライムパパがクレートを準備し始めると「自分も連れて行ってもらえる ! 」と判明し、ライムは大はしゃぎになる。気持ちはわかるが非常にメンドクサイ(笑)。もう「連れて行ってあげるから少し落ち着け」というね。

クレートに収まり、車のラゲッジルームにスタンバイのライム。
syuppatu_2018_spring2.jpg
この状態になったとしても、行き先が動物病院の場合もあるので、本当はライムとしてはまだ油断できないのだが(笑)。この日はちゃんとお出掛けなので大丈夫。

こんな感じで川に小さなこいのぼりが無数にかけてある。
2018_spring_koinobori.jpg
でもなんかショボイんだよねえ・・・なぜなんだろう ? と思ったけど、川のロケーションがイマイチなんだと思う。川がよどんでるというか、さわやかさがないんだよなあ。

記念撮影をパチリ。
2018_spring_kinensyasin.jpg
このライちゃんはカワイイ。特に後ろ足 !

お花見ポイントに到着~
2018_ohanami_toutyaku.jpg

クンクン。
2018_ohanami_kunkun.jpg
こういうことしてると、パパに怒られる。「コラ ! 」

メインイベントのお食事タイムなので、ライちゃんはちょっとつながれててね~。
2018_ohanami_tunagattete.jpg

花見は食べたり飲んだりが楽しいんだよね。実際、たいして桜なんか見てませんから(笑)。ライムママに至っては、目がお団子になってるし。

2018_ohanami_odango.jpg

お食事終了~
satsuki_lime_okobore_2018.jpg

散策しながらの帰り道。
DSC03592.jpg

夕暮れの桜とこいのぼり。結構きれい。
2018_spring_koinobori2.jpg

以上、2018年のライム家のささやかなお花見でした~。

ちなみに、桜の花言葉ってご存知だろうか。花言葉は「優美な女性」だそうである。

優美な女性ねえ・・・

2018_ohanami_odango2.jpg



2018_ohanami_nankakure.jpg


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Dog  Trackback:0 comment:0 

桜、一輪 コーヒーブレイク

皆様、2018年のゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。
「桜、一輪」 のシリーズをポストしておりますが、閑話休題(コーヒーブレイク)で今朝のライムの様子をご紹介致します。

2018_5_04_lime.jpg

さて、ライムは何をしている所でしょうか ?

正解は・・・越後製菓 ! じゃなくて、
正解は「長女の朝食のおこぼれをもらおうと待機しているライム」でした。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Dog  Trackback:0 comment:0 

ドーナツ ホチイ

ドーナツを食べていた長女(中1)の前で

donuts_pochii.jpg

ドーナツ ホチイ・・・

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

Tag:Dog  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ライムぱぱ

Author:ライムぱぱ
ライム:2008年6月3日生まれのイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(♀)

ようこそお越しくださいました。
ゆっくりしていってくださいね!

このブログについて
愛犬ライムとのスプな生活のエッセイをつづったり、4コマ漫画的なコミックを描いたりしています。 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの性格や特徴、グッズなどもご紹介しております。 なお、当ブログはリンクフリーです。リンクしていただいた場合、こちらもリンクしますので、コメント欄からお知らせください。
LINEスタンプ
ライムがスタンプになりました !
ブログランキング
よろしければクリックを
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
ページビュー
Twitter
検索フォーム
QRコード
QRコード